Shade online フォーラム
ログイン
ユーザ名:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

Shade 10 Plugin SDK

Shade 10 Plugin SDK (2009年1月6日版)

対象製品:
Shade 10 Professional for Windows (10.0.3)
Shade 10 Standard for Windows (10.0.3)
Shade 10 Professional for Mac OS X (10.0.3)
Shade 10 Standard for Mac OS X (10.0.3)
更新履歴:
2009年1月6日(火) 公開

ダウンロードの前にご確認ください!
このプラグインSDKは、Shade 10 ProfessionalまたはShade 10 Standardの10.0.3以降のバージョンに対応しています。10.0.3より前のバージョンはサポートしておりません。


Shade 10 Plugin SDKの内容 Windows版、Mac OS X版共に、Shade 10 Plugin SDKには以下のフォルダが含まれています。

Shade 10 Plugin SDK:
・ サンプルプラグイン作成用プロジェクトファイル Windows版(samples\windowsフォルダ)
・ サンプルプラグイン作成用プロジェクトファイル Mac OS X版(samples\macosフォルダ)
・ サンプルソースファイル(samples\sourceフォルダ)
・ サンプル出力ディレクトリ(buildsフォルダ)
・ ライブラリファイル(includeフォルダ)
・ BOOST C++ ライブラリ(boost_1_36_0フォルダ)
・ Plugin SDK ドキュメント(doc\index.html HTML形式)

プラグインの開発環境について

Windows版

OS
Windows Vista 32bit / 64bit
Windows XP Professional x64 Edition
Windows XP Professional / Home Edition / Media Center Edition (SP2以降)
Windows 2000 Professional (SP4以降)
開発ツール
Visual Studio 2005 Team System / Professional Edition / Standard Edition
Visual C++ 2005 Express Edition
※ Windows Me/98/95/NT 4.0には対応しておりません。
※ Visual Studio .NET 2003、Visual C++ .NET 2003、Visual Studio.NET 2002、Visual C++ .NET 2002、Visual C++ 6.0には対応しておりません。
※ Visual Studio 2005の利用言語は、Visual C++ 2005となります。
※ Visual C++ 2005 Express Editionでは、64bit版のプラグインは開発できません。
※ Visual Studio 2005およびVisual C++ 2005利用時は、Visual Studio 2005 Service Pack 1の適用を推奨します。

Visual Studio 2005 Service Pack 1
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/downloads/sp/vs2005/sp1/

※ Visual C++ 2008 で作成したプラグインの開発環境以外での動作には別途ランタイムコンポーネント(Microsoft Visual C++ 2008 再頒布可能パッケージ)のインストールが必要になります。
※ Visual C++ 2008 で作成したプラグインの動作は補償しません。

Mac OS X版

OS
Mac OS X 10.4.7以降
Mac OS X 10.5以降
開発ツール
Xcode 2.4以降
Xcode 3.0以降
※ Classic環境あるいはMac OS 9には対応しておりません。
※ CodeWarriorおよびProjectBuilder、Xcode 2.3以前には対応しておりません。
※ Xcodeは最新のバージョンを利用することを推奨します。

Apple Developer Connection
http://developer.apple.com/jp/

ダウンロード方法
目的のリンクをクリック(場合によっては、Ctrl+クリックまたはoption+クリック、あるいは右クリックしてファイル保存を選択)します。ファイル保存ダイアログが表示されたらダウンロードファイルの保存場所を指定します。 Windowsの場合は、ダウンロードしたWinZipファイルは、解凍ツール(LhasaやWinZipなど)を使って解凍して使用します。 Mac OS Xの場合は、ダブルクリックすると自動的に解答されます。

fileShade10SDK.zip
ファイル名:Shade10SDK.zip (約12.3MB)

MD5(Shade10SDK.zip)= f8ca69f137a0a03ccb39882812295aab
SHA1(Shade10SDK.zip)= 23d0012c559e7a3923f9d0f764d04aad2e355bcc