Shade online フォーラム
ログイン
ユーザ名:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

Shade 6 スクリプトリファレンスキットREV.20

Shade 6 スクリプトリファレンスキットREV.20

対象製品:
Shade 6 professional for Windows REV.20
Shade 6 advance for Windows REV.20
Shade 6 professional for Mac OS X REV.20
Shade 6 advance for Mac OS X REV.20
公開日:
2003年2月26日

ダウンロードの前にご確認ください!
このスクリプトリファレンスは、Shade 6 professionalまたはShade 6 advanceの REV.20以降のバージョンに対応しています。ShadeのREV.ナンバーは以下の方法で確認できます。

Windows版の場合:
Shadeを起動してヘルプメニューの「バージョン情報」を選択すると表示されるスプラッシュスクリーンで確認できます。
Mac OS X版の場合:
Shadeを起動してShadeメニューの「Shadeについて」を選択すると表示されるスプラッシュスクリーンで確認できます。

お使いのShade 6シリーズプログラムがREV.20未満の場合には、こちらからREV.20アップデータを入手してください。


Shade 6 スクリプトリファレンスキットREV.20の内容
スクリプトリファレンスキットREV.20は、HTML形式書類で構成されており、プラットフォーム毎に対応する下記のスクリプト言語用のリファレンスが含まれています。解凍して得られる「Shade 6 Script Reference REV20」フォルダ内の「index.html」ファイルが表紙となっていますので、このファイルをお使いのブラウザソフトで開いてご覧ください。

Windows版
・Python Script Reference REV.20
・Tcl Script Reference REV.20
・Windows Script Script Reference REV.20
Mac OS X版
・Python Script Reference REV.20
・Tcl Script Reference REV.20
・AppleScript Script Reference REV.20

ダウンロード方法
目的のリンクをクリック(場合によっては、Ctrl+クリックまたはoption+クリック、あるいは右クリックしてファイル保存を選択)します。ファイル保存ダイアログが表示されたらダウンロードファイルの保存場所を指定します。
Windows版用の圧縮ファイルは、WinZip圧縮してあります。ダウンロードしたWinZipファイルは、LhasaやWinZipなどで解凍して使用します。
Mac OS X版用の圧縮ファイルは、tarアーカイブをgzip圧縮してあります。ダウンロードした.tgzファイルは、StuffIt Expanderなどで解凍するか、あるいはTerminalのコマンドラインでtarコマンドを用いて解凍して・展開して使用します。

コマンド例:% tar xvzf ScriptReferenceREV20.tgz
Windows版
fileShade 6 スクリプトリファレンスキットREV.20
ファイル名:ScriptReferenceREV20.zip (約2.3MB)
Mac OS X版
fileShade 6 スクリプトリファレンスキットREV.20
ファイル名:ScriptReferenceREV20.tgz (約335KB)