Shade online フォーラム
ログイン
ユーザ名:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

野獣キラー
説明: 投稿2作目は、旧ソビエト陸軍の重戦車JS-2です。
2年前から制作+中断を繰り返していた車体が何とか形になったので、情景仕立てにしてみました。
技術不足なので、ちょっと?なところがありますけど... (^^;
投稿者: pike - pike さんの画像をもっと!
前回更新: 2007-10-03 06:41  ヒット数: 8735  コメント数: 3  
Shadeバージョン: Shade 9  レンダリング手法: パストレーシング  
評価:  

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
pike
投稿日時: 2007-10-04 01:21  更新日時: 2007-10-04 01:21
登録日: 2007-09-12
居住地:
投稿数: 80
 Re: 野獣キラー
tagosakuさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。
私も17年前まではモデラーでした。
鋳造肌は雲バンプ+スポットバンプのみで表現したのですが、それらしく見えているようなのでひとまず安心しました。


Painkillerさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。
情景仕立てにしたのは、車輌の出来から目をそらすカモフラージュが目的です(笑)

>これは自分の主観かもしれませんが、122mm砲がやや細めの気がします。
やはりそう思われましたか?
自分でも100mm砲ぐらいにしか見えません。
ちなみに、制作に使用した資料は1988年6月の「PANZER」掲載のものです(古)
Painkiller
投稿日時: 2007-10-03 22:09  更新日時: 2007-10-03 22:09
登録日: 2005-06-11
居住地:
投稿数: 100
 Re: 野獣キラー
JS-2は、独軍戦車パンター(豹)ティーガー(虎)を
遠距離から撃破できたので、野獣キラーと呼ばれていましたが、pikeさんのJS-2は、鋳造の質感とウェザリング
が素晴らしいですね。又道路脇の独軍の放置物が臨場感
を高めています。路面にキャタピラの跡が表現されているのもナイスです。これは自分の主観かもしれませんが、
122mm砲がやや細めの気がします。実際に数値入力すると案外細いのかもしれませんが。

今週の一枚が取れるといいですね。
tagosaku
投稿日時: 2007-10-03 21:57  更新日時: 2007-10-03 21:57
登録日: 2004-11-21
居住地:
投稿数: 9
 Re: 野獣キラー
よくできていますね。 私はミリタリーモデルファンでもありまして、JS−2の模型は2台作りました。鋳造加工の表面も、実写の資料を購入してまで忠実に再現したのですが、それと見比べても極めて近いようです。 Good Jobですね。


powerd by myAlbum-P 2.9   (original)